1. フラメンコ教室ホーム
  2. じっくりゆっくり、しっかりフラメンコクラス

「じっくりゆっくり、しっかりフラメンコクラス」開講のお知らせ

2019年4月、新しく「じっくりゆっくり、しっかりフラメンコクラス」がスタートします。
スタジオ開設から20年という歳月が過ぎ、私自身も歳を重ねました。
そんな中で、歳を重ねた方も長くフラメンコを踊り続けるために、やるべきこと、やらなければいけないことを、じっくりと時間をかけて、無理なくしっかりと指導していく必要性を感じるようになりました。
フラメンコは足も使う強い踊りですので、無理をすると身体を痛める原因にもなってしまいます。身体を整えながら、足だけに頼るのではなく、全身で踊る女性らしい踊りをクラスの目標とします。
年代に関わらず、経験者の方で、筋力に自信のない方、運動が苦手な方にもお薦めです。(未経験者の方は日曜入門クラスをお薦め致します。)

お申込み・お問い合わせはこちらまで

2019年4月5日(金)開講 「じっくりゆっくり、しっかりフラメンコクラス」
毎週金曜日 13時~14時30分
: 石垣ひろみ
: 15,000円
入会金 : 10,000円
: ストレッチ、フラメンコを踊るために必要な身体作り、基礎+振付

Hiromi Ishigaki 石垣ひろみ

2年半のスペイン留学経験は、フラメンコへのイメージの豊富さへと繋がっていて、雰囲気のあるクラス作りが出来る講師です。
長い脚から打ちだされるサパテアードは、彼女の踊りの特徴と言えるでしょう。
踊り手としてのプロ活動を経験した後に、一旦活動を打ち切り、もう一度じっくり勉強をしなおしたという経歴の持ち主なので、こだわりを持ったクラスを展開しています。

Profile プロフィール

石垣ひろみ1994年に水村繁子フラメンコスタジオに入門。同スタジオで代教を務める。
1997年~1999年の2年間、その後2002年に半年間、スペインに留学する。スペイン滞在中は、マドリーでマリア・マグダレーナに基礎を学び、その後セビージャへ移り、ラ・トナー、マリア・デル・マル・ベルランガ、ホセ・ガルバン、イサベル・ロペス、アレハンドロ・グラナドス等に師事する。
2002年スペインから帰国後、大沼由紀に師事する。
2013年5月 出身地八戸にて自身のフラメンコ教室を始める。
2014年6月 大沼由紀舞踊公演 舞踊詩「FABULAE」に舞踊団員として参加。
2015年4月 大沼由紀舞踊公演「Sonora-音の行方-」に舞踊団員として参加。
2017年10月 渡西 イサベル・ロペスに師事。

>>八戸フラメンコ教室の情報はこちら